2017年8月6日日曜日

京都 タナカコーヒ 河原町店のモーニング、半熟の黄身や独特のポテサラをトーストに塗って食べるコンビネーションが最高!

前回のタナカコーヒ河原町店 訪問記ではスイーツと珈琲を味わいましたけども、今回は日本全県京都モーニング巡りの一環として、午前中にモーニングをいただきにうかがいました。
タナカコーヒ 店頭

また今回も二階の同じ席に座ってしまった(笑)
タナカコーヒ 店内

そこはかとなく昭和テイストが落ち着く店内
タナカコーヒ 店内

タナカコーヒではAM9:00からなんとPM1:00つまり13:00までモーニングメニューやってるという、それは世間的にはランチタイム後半戦に突入し始める時間帯ですらありますけども...

こちらの写真がタナカコーヒのモーニングメニューでございます。今回は、A〜Dセットのなかで一番ゴージャスに見えるBセットを注文しました。
タナカコーヒ モーニングメニュー

まずは珈琲
タナカコーヒ 珈琲

そしてこちらがモーニングBセットの全貌です。丸皿ワンプレート
タナカコーヒ モーニング

メインは目玉ふたつのベーコンエッグ
目玉焼き

トーストは5枚切りよりちょっと薄い。
トーストの厚さ

ポテサラはシンプルにポテトとマヨネーズにコショウのみじゃないかな?マッシュポテト成分は少なめで、スライスされたジャガイモがほとんどを占めます。これをバターたっぷり染み込んだトーストにのせていただく。旨い!
野菜サラダ

ゴロっとした潰し忘れみたいなジャガイモではなく、5mm厚ほどにスライスされたものであるところが肝心。狙って意図的にやらないとこの味と食感は出ません。

ベーコンが載った双子の目玉焼きはコショウとウスターソースがかかっています。
目玉焼き クローズアップ

半熟の黄身を破ってトロトロ流れ出したところでバタートーストに浸けて食べる!旨い!
目玉焼きの黄身破って流れ出す半熟

低糖質ダイエット中なのでパンもイモも少しは残すつもりでいたのですが、上述したようなおかずとの複合技によって、全部ペロリと平らげてしまいました(笑)嗚呼しあわせ

かっこつけてフォークなどではなく、割り箸でいただけます。どう見たってこの布陣は割り箸のほうが食べやすいよね!
割り箸

ごちそうさまでした。またモーニング訪問したいと思います。13時まで大丈夫だし!

タナカコーヒ河原町店